お風呂に浄水器を付けてお肌を守る

水道水でそのまま体を洗うと、塩素の影響により肌がピリピリする敏感肌の方や、アトピー体質で肌が痒くなってしまう場合には、お風呂に浄水器を取り付けるだけでもお肌の健康を守ることができます。

浄水器は一人暮らしでも活躍する場合が多い

一人暮らしでは浄水器は必要ないと考えている方も少なくないですが、ワンルームタイプのアパートやマンションの場合、築年数が古ければ古いほど、水道管に赤錆などが蓄積している可能性があります。