一人暮らしにも浄水器は必要か?

浄水器といえば、小さな子供がいるご家庭がよく設置している、と思われがちです。

確かに子供にはきれいで安全なお水を挙げたいものです。しかし、小さな子供がいるご家庭のみならず、ご夫婦だけ、また一人暮らしのご家庭でも浄水器は必要といえます。なぜでしょうか?その理由としては、より安全だからです。日本は優れた上下水道の技術を持っていますので、水道のお水をそのまま飲むことが出来ます。しかし、飲めるからといって安全であるとは限りません。日本では、水道管の老朽化が問題となっていて、水道管を通る水の安全性が懸念されています。

劣化した水道管を通った水にさびや溶け出した成分が溶け出していることもあるのです。飲んだからといって、すぐに健康を害することはありません、水は毎日使用するものですからできるだけ安全に飲みたいものです。そのためには浄水器は設置したほうが良いといえるでしょう。しかし浄水器といってもいろんな種類がありますので、「どんなものを選んだらいいかわからない」という人もいます。

一人暮らしにおすすめの浄水器は、蛇口に直接設置することが出来る蛇口直結タイプです。このタイプは、カートリッジ交換を定期的に行う必要がありますが一人暮らしですと、毎日使用しても半年から1年近く持ちますのでコスト面でも大変良いといえるでしょう。一人暮らしの方が選ぶ際には、設置がしやすいか、カートリッジ交換時期など吟味して購入しましょう。
一人暮らしの浄水器のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *