暮らしに合わせた浄水器の選び方とは

水道水の気になる臭いや汚れを取り除くことができる浄水器ですが、種類や価格だけでなく、性能や大きさまで違いがあるため、生活に合わせたものを選ばないと不便を感じることもあります。最も良い浄水器とは、目的に合っていて、使いやすいことなので、そのための選び方を知っておくことも大切です。まず選び方で重要なのは、浄水器を設置して問題なく使えるかどうかです。家庭用として人気がある蛇口直結型は自分で取り付けることが可能ですが、蛇口の形状によっては取り付けられないこともあるので注意が必要です。

また、コンパクトなものが多いものの、形状やサイズによっては狭いシンクだと邪魔になることもあります。据え置き型はシンクのそばに設置スペースが必要なので、狭いキッチンでは置き場所に困る場合があります。せっかく買ったのに設置できないのでは勿体ないですから、必ずチェックが必要です。目的によっても、浄水器の選び方は変わります。

毎日料理して水も多く使うという家庭では、容量が小さい蛇口直結型だと不便を感じる可能性もあるので、容量が大きい据え置き型が向いています。逆に、一人暮らしで水の使用量が少ないとか、飲み水だけに使いたいというのなら、持ち運びしやすく冷蔵庫で冷やしておけるポット型も便利です。高い浄水性能とキッチンをすっきりおしゃれに使いたいという考えがあるなら、工事が必要で費用もかかりますが蛇口と一体になったシンク下に設置するビルトイン型も候補に入ります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *