いくつかの選び方がある浄水器

浄水器の選び方は一つではありませんので、それぞれの目的に合わせて選ぶことが大切です。引っ越し時に買い揃えることが多いので、予算面を重視することが多々あります。予算重視でできるだけ安く購入したい時の選び方は、必要な除去機能を備えている浄水器の中で極力安いものを探すのがコツです。一番安いものになると簡易型の蛇口直結型があり、ろ過機能がかなり限られているものも存在します。

ただし、除去できる種類が少なすぎると使い勝手が悪くなるため、コスト面を考えつつ機能もしっかりと押さえましょう。除去できる物質の種類の多さで浄水器を選びたいという場合には、本格的なフィルターが搭載されている商品を選ぶのがお勧めです。本格的なフィルターが搭載されているかは、浄水器のタイプによって違ってきます。ビルトインや据え置き型はろ過機能が本格的ですので、選び方としてはこれらの種類の中から状況に合ったものを選ぶことが大切です。

採用されているフィルターも様々であり、高性能なものはほとんどの有害物質を取り除けるように作られています。長持ちするタイプを選びたい場合には、フィルター交換の頻度を調べた上で購入するのがお勧めです。フィルター交換が長い順に、ビルトイン・据え置き型・やや本格的な蛇口直結型・ピッチャータイプとなります。蛇口直結型でも簡易なものは、すぐにろ過できなくなってそのまま流している状態と変わらなくなるため、頻繁な交換が必要です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *