GPSは今ではほぼ説明を要しないでしょう。スマートホンにも普通に使われている技術であり、位置情報を非常に正確に、数メートル以内の誤差で誰でも簡単に知ることができる仕組みです。これを子供に持たせることで見守りの役目を果たしたいと考える親もいるでしょう。今は共働きの世帯も多いですし、地域での見守りといったものも弱くなっていることは否定しようのない事実で、子供が誰にも見守られることなく一人で行動する機会が増えているからです。

ただ、GPSとなれば、そもそもスマートホンを持たせることで良いというか、それ以外の選択肢がそもそも思い浮かばない人もいるかもしれません。確かに子供にスマートホンを持たせることは一つの選択ではあります。今ではキッズケータイと呼ばれるものもあり、もちろんGPS機能を利用できます。ですが、スマートホンではなくGPS利用に特化した専用製品もあることを知っておいて損はありません。

その理由として、学校への持ち込みが禁止されているところもあったりしますし、種々の制限が掛けられるとは言えインターネットで不適切に他の人やサイトと繋がってしまう心配もあります。もちろん値段面での心配もあるかもしれません。乱暴に扱うと壊れやすいですし、通信がオプションで別料金となっているスマートホンもあります。このような理由から、GPS利用に特化していて、多少乱暴に扱っても堅牢で壊れにくく、利用料も安い製品を使う人もいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です